~レンヌ観光~ 美術館の展示会と 「95 graduation」by Jimin & V of BTS (졸업송 Pt.2) 和訳

フランス

レンヌ最終日↓ 

↑の番外編

主に個人的なこと。

レンヌ美術館での展示会がすごく良くって、いろいろ考えることができた。

テテちゃんとジミンちゃんの曲「졸업송 Pt.2」(卒業 Pt.2)の和訳もしてみました。

プレイリストに入れてたこの曲、久しぶりに聴いたらなんかやばくて。

この日のレンヌ散歩のお供だったので。最後にあります。↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

レンヌ美術館展示会

レンヌ美術館にて Denis Laget という方の展示会があったので、ふらふら。

展示会の説明

taesus.com

展示室に入っていってすぐ、左側にあった絵に惹きつけられた。

展示会の作品

taesus.com

モダンアートは苦手というか、怖いと思うことが多いけど、このアーティストさんの絵は独特の雰囲気で、少し中世の絵画っぽい雰囲気も感じた。

好きなだけでアートについての知識はほとんどないんですけど、、。

モチーフは花、レモン、頭蓋骨みたいなものと、夜汽車(?)が多かったです。

展示会の作品

taesus.com

シンプルで、でも見応えがあって、じっくりみれました。

アーティスト

考えなくても感覚的に、どこに何を足したらいいかとかが分かる人って、本当にすごいなと思うし、生まれながらのアーティストなんだなって思う。

このアーティストさんがそうなのかはわからないけど、、。

例えば、花を見本に鉛筆で描くのは、何度も練習して時間を費やせばほとんどの人間が上手いと言えるレベルで描けるようになるけど、その人にしかない世界観で、目に見えないものを描き出すのは本当に難しい。

技術的に絵が上手くなることは、誰でもある程度のレベルまではできることだけど。

人それぞれ違うもの、自分の想いをそのまま描いたり、目に見えないものを生み出すのは本当にレベルが高いことだと思う。

被写体をそのまま描き出すんじゃなくて、そこから自分が感じてるものとか、ただ単に自分の発想、思うままに、とか。できる人はすごいなと思う。

そして今更だけど、絵ってあるだけでその場の空気を変えるなぁって実感した。

中世のマリア様とかイエス様が描かれてる絵が飾ってあるのと、ピカソの絵が飾ってあるのとだと、雰囲気が全然違う。

レンヌ美術館の作品

taesus.com

同じことを、日本の「床の間」でも感じたなって思い出した。

今は床の間がない家が多くて、前に引っ越した時に初めて(?)床の間があるお家で。

掛け軸とかはさすがにないけど、置かれてた荷物をどかして花をいけた花瓶を置いてみたら、部屋全体がすっごい綺麗な空気になって。

床の間を変えただけで、部屋が全然違かったんだよね。

絵もそんな感じだな〜って思った。

ピカソの絵

taesus.com

アートの楽しみ方

前はいまいちアートの楽しみ方っていうのが分からなかった、、

絵を描くのも好きだから、技術をみてすごいな〜って思うことはあったけど、なんか引っかかってて。

絵画を楽しむってこういうことなのかな?って。

でも最近は、美術館を歩いててふと惹かれる絵とか、立ち止まりたくなる絵があって、じっくりみるとなんだか見ごたえがあって。

技術とか、用法じゃなくて、”絵”自体をみれるようになった気がする。

なんか何も考えなくても、みてるだけで満足する感覚?

美術鑑賞を楽しめてる感覚が嬉しい今日この頃^ ^

まとめ

このアーティストさんがどんな人なのかわからないけど、作品を見ていていろんなことを感じた日。

帰り際にスタッフのお姉さんに、ブログに写真載せてもいいか聞いたらいいよ〜って。英語通じるって有難い、、。

和訳のこと

曲は旅のお供^ ^

日本語の曲より、何言ってるか分からない曲を聴くのが好き、その意味を知るのも好き。

なので和訳してみました。

曲は

「95 graduation」Jimin & V  (졸업송 Pt.2) の和訳

今日ずーっと聞いてた曲。

テテちゃんとジミンちゃんが高校を卒業した時、仕事で卒業式にいけなかったからって同級生に向けて作った素敵な曲です。

 

< 95 graduation (졸업송 Pt.2) 

by V, 지민
作詞 V, Slow Rabbit, Supreme boi
原曲 「Old school love」(Lupe Fiasco feat. Ed Sheeran) 


시간이 가도 영원히 기억해    時間が過ぎても 永遠に覚えてる
철없던 그 때 너와 나       幼かったあの頃の君と僕
졸업을 해도 여전히 이렇게          卒業しても変わらずこうやって
변하지 않을 순간                    変わらないでいるあの時間 
Oh 난 기억해                         覚えてるよ


이게 끝이라는게                      これが最後なんて
실감나지 않았는데                  実感してない
온동네를 누빈게         町中を歩き回ったのが
어제 일만 같았는데           昨日のようなのに


나 매일 밤을 꼬박새고                  毎日寝ずに
다니느라 욕 봤지                通うため 大変だったんだ
데뷔한 담엔            デビューしたら
그 마저도 거의 못갔지          ほとんど行けなくなったけど
졸업을 하고 시간이 가도             卒業して 時間が過ぎても
우릴 절대 잊지마          僕たちを絶対忘れないで


시간이 가도 영원히 기억해       時間が過ぎても 永遠に覚えてる
철없던 그 때 너와 나          幼かったあの頃の君と僕
졸업을 해도 여전히 이렇게     卒業しても変わらずこうやって
변하지 않을 순간         変わらないでいるあの時間
Oh 난 기억해          覚えてるよ


실감 나지 않는데               実感してない
스무살이란 나의 무게        二十歳の重み
별로 것도 없는데          変わったことなんてないのに
시간은 너무 너무 빨라       時間はすごくすごく早い

As long as I’m here       僕がここにいる限り
이렇게              こうやって
As long as you there       君がそこにいる限り
너와난              君と僕
시간이 가도 졸업을 해도       時間が過ぎても 卒業しても
그날을 기억해 oh baby      あの日を覚えてる

시간이 가도 영원히 기억해      時間が過ぎても永遠に覚えてる
철없던 그 때 너와 나       幼かった君と僕
졸업을 해도 여전히 이렇게      卒業しても 変わらずこうやって
변하지 않을 순간          変わらないでいるあの時間
Oh 난 기억해           僕は覚えてる

친구들아                                みんな!

졸업식 못가서 진짜 미안하다.        卒業式、行けなくて本当にごめん。

알제           僕の想い、わかる?

고등학교 졸업하고도        高校を卒業しても

우리 평생 친구, 맞지?        僕らはずっと友達、でしょ?

우리, 깜찍이들!                            僕らは同じ、仲間だ!

내가 많이 연락 못하고                    連絡があんまりできなくても

만나도 좀만 기다려줘.                 会えなくても 少しだけ待ってて。

진짜 내가 많이 진짜, 진짜!               本当に 僕が たくさん ほんと、ほんとに!

사랑합니다.                                 愛しています。   >

コメント

タイトルとURLをコピーしました