長電の無人販売で天然酵母パン「継のぱん」を買ってみた

継のパン 美味しいもの情報

長野電鉄長野駅の改札前には、野菜を始め、長野県産の食材がたくさん並べられています。

テレビで紹介され、話題にもなっていたようですね笑→ 長野電鉄の無人野菜売り場が「ナニコレ珍百景」で紹介

私も初めて長電を利用した時にはびっくりしました、笑

 

並べられているのは野菜の他に、ジャムやお米などもあり、地元の人から観光客まで様々な人が利用しています。

代金は目の前の改札で、駅員さんに支払うスタイル。

継のパン

私が気になったのは、こちらのパン。

見るからにオーガニック。天然酵母。国産小麦。

絶対美味しいやつ、、。

継のパン

ということでおやつにクッキーを購入してみました。

お値段350円。

原材料みて下さい、ピーナッツやチョコチップも全てオーガニックで、小麦粉は九州産です。

嬉しい^ ^

味も香ばしくて甘すぎない美味しいクッキーでした。

 

あとで調べたのですが、「継(KEI)のぱん」は店舗を持たない、委託販売のみのパン屋さんらしいです。

なのでお店で直接買うことはできないのですね。

購入できるのは、今回の長電長野駅の他に豊野町の「しじゅうから」、三輪の「yawaragiya」などのところだそうです。
(こちらの方が書いてくれています→http://hirakegoma.naganoblog.jp/e2142529.html

パンを作っているのは、以前長野の飯綱町にあった「きなり」という自家製酵母パン屋さんの店長であった方で、「きなり」の閉店後、「継のぱん」を始めたそう。

「きなり」のスタイルを引き継ぎ、食材にこだわったパンを作っている「継のぱん」、機会があればぜひ食べてみて下さい!

おすすめです:)

 

 

 


高校生ランキング

にほんブログ村 高校生日記ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました