帰国したのに誰にも会えない!フランスやドイツの現状は?

森林 時事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

海外と日本のズレ

コロナの影響をほとんど受けることなく、予定通りに2月に帰国したんですが、
帰国した当時の国内感染者数は240人ほどで、韓国での感染拡大が酷かった時期でした。

私も二週間安静にしていましたが何も無く、今の所はあまり生活に影響を受けていないのですが、
先月からの海外と日本の対応のズレが気になりました。

 

ところで、3月半ばごろから海外の友人たちが連絡をくれて、現状を教えあっていました。

一番最近の情報だと、

🇩🇪ドイツ人の友人は、かなり前から街中の店は閉まっていて、空いてるのは薬局とスーパーのみと言っていました。

仕事も休みで大学も休みなので、暇を持て余してるそうです^^;

🇫🇷フランス人の友人も、ドイツと同じく店は閉まっていて、週に一回外出して必要なものを買っているようです。

外出制限が延長されたとも言っていました。

🇨🇦カナダでお世話になった家族は、1ヶ月以上家から出てないとか、、

ここでも空いているのはスーパーと薬局のみと言ってました。

 

それに比べて私の住んでいる街では、
店は営業時間を短縮するなどはありましたが、営業していましたし、

通りを歩いてる人でマスクをしている人は50%でした。

しかし数日前に市内に感染者が出て、かなり変わって来ています。

マスクもほぼみんなしています。

(疑問なのが、2月にはマスクはほとんど意味無いと言われてたのに、なんで今はみんなが着用しなくてはいけない雰囲気になってるんでしょうか??)

昨夜の緊急事態宣言の全国拡大で、どれくらい変わるのか分かりませんが、
現在市内を車が周り、「外出を控え、自宅待機をお願いします」と流し回ってます、。
私から見たら住民に不安を流し回ってるように聞こえるんですが、、。

 

私が実際受けた影響は、

図書館が閉まってしまった事と、友達に会えないこと、楽しみにしていた桜が見れなかった事でしょうか^^;

1年海外に行っていて、やっと帰国して友達に会えると思ったら、帰国して2ヶ月経っても1人にも会えない現実()

 

あとは大学受験はどうなるのか心配です、高校はもともと通信なので通常通り新学期が始まりましたが、。

 

感染者数と死亡率

推移を見ると、日本は綺麗に感染者数が上がってきています

火葬場の稼働率も例年と変わらず、死亡率がかなり低かった日本ですが、ここ数日で上昇しているようです。

アメリカでは、3月1日時点では死亡者が1人でしたが、なんと1ヶ月と2週間で3万人を超えています。

一方で韓国で3月をピークに、今はどんどん減っているようです。

 

日本も医療崩壊することなく、うまく切り抜けられますように><

森林

taesus.com

昨日の「コロナから人類への手紙」のように、

時間をもらったと思って、普段向き合えないことに向き合ったり、

自然からエネルギーをもらって、

お家にいる間も、不安に飲み込まれないように過ごしましょ : )

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


高校生ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました