Day1. とりあえず飛行機で那覇に行きます

那覇に1ヶ月暮らしてみた

人生って、何があるかわからないものですね、(特に私の人生は^^;)。

 

「あ、那覇に行けばいいんだ。」

朝そう思いついて、荷物まとめて。

空港へ行って、チケットを買って。

昼の飛行機に乗って、那覇まで来ました。

 

那覇1ヶ月生活スタートです。

 

帰国してこんなにすぐに飛行機乗る予定無かったな。

今年何回乗るんだ。

 

那覇空港に到着して、

まずは住むところ決めなきゃと、空港内でホステルを予約します。

まさか帰国してからまたホステル生活になるなんて、想定外だったな〜なんて思いながら笑

 

この時点では、どのくらい那覇にいるか分からなかったのですが、最短でも1ヶ月ほどいる予定でした。

その間のバイトを探さなくちゃいけないので、バイトが見つかりやすそうな国際通り近くに宿泊することに。

(と言うより、那覇に来たことが無いので、国際通りくらいしか知りませんでした笑)

ホステルはいつも通り、安くて評判も悪くないところにします。

とりあえず、4日間予約しました。

 

ホステルへはゆいレールで。

スイカが使えるようになっていてびっくりです。

ホステルは、美栄橋駅で降りてすぐの「ゲストハウスcamcam」と言うところ。

ベッドは、

こんな感じ。

うーん..、とりあえず4日しか予約しなくて良かったな…

 

この4日間でなんとかバイト先も決めたいので、ネットでいろんな求人を検索して、候補をまとめます。

夜ご飯はコンビニ。

コンビニ飯なんて久しぶり!

近くの公園で食べました。

 

バイトの候補は、

・コンビニ

・カフェ

・スーパー

・ラーメン屋

・引越しセンター

・在宅ワーク

 

うーん。

短期でもokで、高校生可で、時給が高いバイトってあんまり無い、。

とりあえず明日電話で応募してみよう。

 

こんな感じで1日目は、宿泊先の確保とバイトの候補探しで終わりました。

知らない街でなんとか1ヶ月生活していかないと。

そんな思いでいっぱいで、気持ちの余裕もあまり無かったですが、まあまあ上出来のスタートだったんじゃないでしょうか。

 

1週間後どこで何をしているか分からない不安はありますが、

去年カナダで、1週間後どこにいるか分からなかった状況に比べたら、全然大丈夫。うん。

カナダでも住むところちゃんと見つかったんだから。日本でなんてどうにでもなる。

なんて思いながら。

あ、タオル忘れたな〜なんて思いながら。

1日目無事終了しました。笑。

 

 

にほんブログ村 高校生日記ブログへ
にほんブログ村


高校生ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました