コルマールの美味しいパティスリー【夜のお散歩】

パティスリー コルマール フランス

Pâtisserie Lorber

夜景 コルマール

taesus.com

一月のコルマールは寒いですが、

夜の旧市街を探索がてら、クグロフという郷土菓子を買いに行ってみます。

夜景 コルマール

taesus.com

クグロフはドイツを中心に、フランスアルザス地方や、スイス、オーストリアで食べられているお菓子です。

オーストリア出身でフランス国王ルイ16世に嫁いだマリー・アントワネットは、このお菓子が大好きでよく朝食に食べていたそうですよ。

ここ、アルザス地方では日曜日の朝に焼くそうです。

夜景 コルマール

taesus.com

ライトアップされていて可愛いです。

パティスリー コルマール

taesus.com

見辛いですが、左から2番目の赤っぽい建物が Pâtisserie Lorber というパティスリーです。

コルマール パティスリー

taesus.com

こちら後日とった写真です。右から2番目の建物。

アパートの近くにも美味しそうなパティスリーはありますが、小さいサイズのクグロフがなかったので、偶然見つけたこのお店に来ました。

パティスリー コルマール

taesus.com

美味しそうです^ ^

今回のお目当てはクグロフですが、後日このブラウニーも買いに来ました。

クグロフは大きさが選べて、一番小さいのは 3.30(約370円)ユーロです。
※現金のみ

現地のお客さんがちらほらお菓子を買いに来ていました。

夜景 コルマール

taesus.com

Pâtisserie Lorber には食べるスペースはありません。

アパートに持ち帰って食べます^ ^

向こうに見える雰囲気のある教会は、サン・マルタン教会です。

夜景 コルマール

taesus.com

この右の道を行くと、ハウルの動く城のモデルとなったプフィスタの家です。

看板 コルマール

taesus.com

コルマールにある看板は全部おしゃれで可愛いです^ ^

日本の本 コルマール

taesus.com

プフィスタの家の向かいには古い本屋さんがありますが、ショーウィンドウにこんなものがありました。笑

看板 コルマール

taesus.com

レストランの看板っぽいのになぜ絵描きさん??

クグロフ

taesus.com

こちらがクグロフです。

紙に包んでくれています。

クグロフ

taesus.com

上部にアーモンドが乗っているオーソドックスなもの。

粉砂糖はないのでそのまま頂きました^^;

美味しかったです。

ブラウニー コルマール

taesus.com

こちらは後日買ったブラウニー(3.00ユーロ)。

しっとりしていてとても美味しかったです : )

ブラウニー コルマール

taesus.com

またコルマールに来る機会があれば、いろんなお店のクグロフ食べ比べとかしてみたいです^ ^

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


高校生ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました