ラザニア、ミケランジェロ、ドゥオーモ。【フィレンツェ2日目】

洗礼堂 イタリア

フィレンツェ観光2日目です〜

朝はコーヒーを飲みながら3時間ほどブログ書いたりして、昼過ぎに出発です!

12:15 出発

ドゥオーモ

taesus.com

ドゥオーモのそばを通ってまずはランチをしに行きます^ ^

ドゥオーモとはイタリア語で街を代表する教会堂のことで、フィレンツェには花の都と呼ばれる所以となった、ピンクと緑の大理石でできた可愛い大聖堂があります!

写真に写っているのは大聖堂前にあるサン・ジョバンニ礼拝堂です。

ヴェッキオ宮殿

taesus.com

ヴェッキオ宮殿も通り過ぎ、ちょっと狭い路地に入るとあるのが TRATTORIA ANITA

【花の都フィレンツェ】目的別おすすめグルメ3選!

ラザニア

taesus.com

12:30 昼食です!

今日もちょっと贅沢します(

お店の人がラザニアが出来たてだと教えてくれたので、
ラザニア+チキン+サラダのセットにしました〜

美味しかったです!! 

こちらに詳しく書いてます→4泊5日のフィレンツェ旅行で食べたもの

ランチを終えたあとはすぐ近くのサンタ・クローチェ聖堂へ向かいます〜

教会

taesus.com

13:30  サンタ・クローチェ聖堂

この聖堂は ”イタリアの栄光のパンテオン” と呼ばれるそう。
理由はミケランジェロ、ガリレオ、マキャヴェッリなどの著名人が埋葬されているから!

料金表

taesus.com

チケット料金表です、11〜17歳は6ユーロです。

美術館&博物館が無料!フィレンツェ編【17歳の世界旅行】

天井

taesus.com

天井の模様がすごい^ ^

ミケランジェロの墓

taesus.com

これがミケランジェロのお墓です。
ミケランジェロの弟子であったジョルジョ・ヴァザーリが制作を担当しました。

ミケランジェロの墓

taesus.com

 

3つの像はそれぞれ絵画、彫刻、建築とミケランジェロが活躍した分野を表してるそう。

 

教会

taesus.com

教会

taesus.com

お墓以外にもたくさんの見所がありました〜

下の写真は食堂として使われていたそうで、下の方には最後の晩餐が描かれています。
上部には生命の樹が描かれていて、とても迫力がありました。

教会を出たあとは、ぶらぶら散歩しながらヴェッキオ宮殿へ向かいます〜

ショーウィンドウ

taesus.com

途中見つけた服、笑

こういうのって日本人が考えてるんでしょうか? 

落ち度って笑 センスが絶妙すぎる笑

 
ヴェッキオ宮殿

taesus.com

 

15:00 ヴェッキオ宮殿です!

 

像

taesus.com

壁画はヴァザーリの作品です。
中庭中央にはレオナルドの師匠であるヴェロッキオの「イルカを抱く天使」もあります。

楽しみにしていたので入ろ〜っと中でチケットを買おうとしたんですが、、
なんと木曜日は14:00に閉まっちゃうそうで入れませんでした(;_;)

仕方なくドゥオーモへ向かいます。

礼拝堂

taesus.com

15:20 

チケット販売機の使い方がよく分からなかったので、オンラインで買うことに。

wi-fiが使えたので無事チケット購入。チケットは大聖堂と鐘楼、博物館や洗礼堂も含まれています。ドゥオーモの天井部分は時間指定があり16:00にしました。購入できたのが15:55分なので結構ギリギリ笑

教会

taesus.com

16:00  サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂

フィレンツェのドゥオーモはサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂です。
入り口に列があったので並びます。16:00になると入り口が開きチケットを見せて入ります〜

天井画

taesus.com

長くて狭い階段をずーっと登って行くと、天井部分に出ます!

ヴァザーリ作の「最後の審判」
師匠であるミケランジェロの「最後の審判」の約30年後に描かれたものです。

天井画

taesus.com

こちらはスマホで撮影した写真です

階段

taesus.com

階段をさらに上がって屋上部分へ。
階段が本当に狭くてすれ違うのも大変です、、笑

パノラマ

taesus.com

上からの景色はこんな感じ。
西陽を浴びるフィレンツェの街です^ ^

ちなみに上にいた観光客の半数が韓国人でした笑 
イタリアは韓国人の観光客が多い気がします!

降りたあとは迷いましたが、ジョットの鐘楼にも登ることに。

16:40  ジョットの鐘楼

パノラマ

taesus.com

クーポラに登ったあと、さらに狭くて長い階段を登るのは結構辛かったです、、笑

それでも鐘楼からの眺めは素敵です!!
前に見えるのがさっき登ったクーポラ。
フィレンツェのシンボルですね。

月

taesus.com

月も見えました^ ^

パノラマ

taesus.com

実際には格子があるのでこんな感じです笑

降りたあとはアカデミア博物館へ向かいます〜

ダヴィデ像

taesus.com

17:15  アカデミア美術館

10分ほど歩くとアカデミア美術館があります。

この博物館はミケランジェロの作品を7点所蔵していて、
世界最多であるため「ミケランジェロの美術館」と呼ばれています。

あの有名な大作「ダヴィデ像」も。
小さい時に母親に読んでもらった本に出てきたのを思い出します^ ^

あの頃は ’世界のどこか’ にこんなのがあるんだな〜と思っていたのに、
今 ’世界のどこか’に来て実際に見られるなんてなんだか感動、、

ぐるっと像の周りを周ってみると、正面とは違う魅力があります!
このダヴィデは背中の筋肉が1つ無いそうで、
ミケランジェロは石がどうしても足りないと報告したそう。
この話を知るまで、彫刻が筋肉1つ1つまで考えられて作られてるなんて
知りませんでした、、。

それから視線も左右で違うらしいです。斜視のように。
目がハートマークなのは有名ですが、これは知らなかったです。

像

taesus.com

像

taesus.com

像

taesus.com

アカデミア美術館には他にもたくさんの像や絵画があり、見応えありました〜。

美術館をでたあとは中央市場へ行ってみました。

マーケット

taesus.com

18:25  中央市場

1階はこの時間は閉まっていました。
2階にはフードコートがあり、歌ってる人もいました〜

結局何も買わずにホステルへ帰りました笑

18:45 ホステル到着

ホステルの自販機で軽く夕食を済ませて、また少し作業をして一日終了です!

明日の午後はピサへ遠出しますよ〜

 

ピサ、博物館、ドゥオーモ。【フィレンツェ3日目】
フィレンツェ最終日です!朝はスーパーに買い物に行ってから、8:45出発です〜8:50 まずはサン・マルコ国立美術館チケットは17歳以下無料でした〜美術館&博物館が無料!フィレンツェ編【17歳の世界旅行】ここにはベアート(フラ)...

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


高校生ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました