ワークエクスチェンジって?海外滞在方法【17歳の世界旅行】

JK世界の歩き方 そのほか旅のこと
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ワークエクスチェンジって?

エクスチェンジとは簡単に言うと、仕事を手伝う代わりに食事や寝床をもらうことです。

場所によりますが、基本的にお金は発生しないです。

他にも食事は食材だけ用意されてて自分で作る場合や、2食のみ、食事はなしの寝床のみだったり細かい違いはありますが、基本的には食事と寝床が用意されてます。

仕事内容は農業やホテル業務、家事の手伝いなど、基本的にそのホストがしているビジネスの手伝いが多いです。

どうやって探すの?

滞在させてくれるホストを探すにはサイトを使います。

※最初にサイト登録料を払う必要があります(大体の場合一年間有効)

代表的なウェブサイト

WWOOF(ウーフ)←ウーフはオーガニックファーム(有機農場)に特化したサイト、ファームステイしたい人におすすめ。有名で世界中に登録者がいるので、条件に合うホストが見つかりやすいと思います!

※国によってサイトが異なり、規定なども違うので要チェック

 

HelpX(ヘルプエックス)←こちらはウーフとは違い職種が幅広いです。

ファームステイはもちろん、ホステルや個人経営のお店、家事や子守までなんでもあるので自分のやりたい仕事を選べます。

サイトは英語のみですが、紹介する中で一番登録料が安いです。

 

Workaway(ワーカウェイ)←こちらもヘルプエックスと同様にいろんな職種が選べます

こちらもサイトは英語のみですが、とても分かりやすくて使いやすいですよ。他のサイトに比べると良くも悪くも規定が緩い気がします。

私が実際に活用してるのはこのワーカウェイです、ジャンルも豊富でおすすめ ^ ^

 

※エクスチェンジする場合国によって観光ビザではなく就労ビザを取得しないといけません

未成年(18歳未満)は?

残念ながらほとんどのサイトが18歳以上から登録可能です。

海外に滞在したい場合は高いお金払って留学するしかないでしょう、、とは言いたくないので、裏技をご紹介✌︎

何も紹介サイトに登録して探す必要なんてないんです、登録できないなら別の方法でホストを見つけましょう。

例えば、、実際行った経験者に直接紹介してもらえばいいんです。

私の場合は、友達がカナダでエクスチェンジをしていた時のホストに掛け合ってくれて、17歳でもワークエクスチェンジができました。

周りの知り合いや親戚に経験者がいたら紹介してくれるかもしれません。

サイトの口コミだけではいろいろ不安ですが、実際行った人に話が聞けると安心ですよ^ ^

またはツイッターやフェイスブックなどでで探すのも今の時代ありなんじゃないでしょうか。

直接ホストを探すのもあり、エクスチェンジ経験者を探して話を聞くのもあり。

もしくは保護者などに協力してもらって、サイト登録し目当てのホストを見つけたら直接未成年でも大丈夫か交渉するって手も 笑

いずれにせよ行動力が必要になってきますが、やりたいのならいくらでも方法はあるので諦めなる必要はありません^ ^

まとめ

個人的に、ワークエクスチェンジはホストとのコミュニケーションも多いので英語力も伸びますし、英語以外のスキルも得られるのでめっちゃおすすめです!
無料で海外に住めて、伝統料理が食べれたり非日常が味わえるので楽しいです^ ^

もちろん他人のお家にお邪魔してるので、時はに嫌なこと我慢しなきゃならないこともありますが、それも全ていい経験になるのでぜひ興味ある方はチャレンジしてみてくださいね。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 高校生日記ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました