アイルランドの入国審査官に1時間拘束された話【17歳の海外旅行】

飛行機 そのほか旅のこと
飛行機

ダブリン空港 taesus.com

この日は、朝早くからパリシャルルドゴールで飛行機に乗り、ロンドンで乗り換え、初めてアイルランドへ到着🇮🇪

無事到着できてよかった〜と安心し初めてのアイルランドにうきうきしてました。

今思うとなんであんなに安心しきってたんでしょう?^^;

この移動の最大の難関はロンドンでのターミナル移動だと思っていたので、無事乗り換えができて気が緩んでたみたいで。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

アイルランドでの入国審査

私はこの時、アイルランドへはいわゆるエクスチェンジと言うか、WWOOFみたいなこと(仕事を手伝う代わりにご飯や寝床をもらう、お金は発生しません)をしに来ていました。登録はほとんどのサイトが18歳以上なので、サイトを介さず友達に直接滞在先を紹介してもらいました。

これはあくまで異文化体験が目的で、仕事を手伝うと言ってもお金をもらうわけではないです。

そこで入国審査官の「アイルランドに来た目的は?」という質問に、

「観光です(^ ^)」

と答えました。観光もするので嘘ではないわけです。
そして同じくエクスチェンジをしてる友達が、別の国でこう答えて入国したのも知っていたので。

そして次の質問「滞在先は?」

これの正しい答えは、友達が教えてくれた知り合いの家、です。
しかしこれをすぐに英語で言えませんでした、、。

そこで、

「、友達の家です ^ ^」

と省略しました。
入国審査でひっかかったことのなかった私は適当に答えました。

審査官「住所は?」

バス停で待ち合わせを予定してたため、住所はもらっていませんでした。

「、、バス停で待ち合わせてるのでわかりません、」

私は一応住所があるか携帯画面のメッセージのやりとりを探して、ないのを確認したあと、
’バス停にきて’と言われた際のメッセージを見せました。
これが間違いでした泣

そこで審査官に携帯を確認され、
全てのメッセージのやりとりを確認されました。

審査官「仕事を手伝うなら観光じゃない、なんでさっき観光って言ったんだ?嘘じゃないか」

「観光もするので嘘ではないです、」はい、この後アイルランドでは死ぬほど観光しました。

審査官「そもそもこの人友達じゃないだろう、会ったことあるのか?」

友達に紹介してもらった人なので会ったことあるわけありません。

「英語で説明できなくて、、」と言うと、「Your English is fine.」と冷たく返されました。

嬉しいけど嬉しくない!

その後は何度説明しても全く聞いてもらえず、
嘘をついたと何回も言われ、私を引き取る予定だった人に電話したり、友達に電話したりして、私が嘘をついたと話してました(私からしたら嘘じゃないのに(;_;)

審査官がなにやら上の人?に電話をしている間、脇にある椅子で待たされ。

入国できるのかわからず、今年の旅で一番の危機(今思えば入国出来ない可能性は低かったですが、この時はとにかく不安で笑)を感じてました 笑

そして飛行機が到着して約1時間を過ぎる頃、審査官がパスポートと紙切れを持ってきて。

「入国してもいい。バス停に彼らが迎えに来るかは分からないけど。来なかったら警察に電話して」と警察の番号が書かれた紙を。

え、来るかわかんないって、、。

「入国審査では嘘ついちゃだめだよ、OK?」と言って去っていきました。
嘘ついたつもりは全くなかったですが、適当に答えたらだめだってこと身に沁みました。

そしてエクスチェンジ先ですが、空港からバスで3時間20ユーロかけて行って居なかったら最悪だ、と思ってまず電話してみることに。

携帯は電話使えないので、公衆電話で電話。

無事入国審査を通過出来たことと、問題を起こしたことを謝り、まだ滞在させてもらうことが可能か聞きました。

「全然大丈夫だよ〜、何時のバスで来るのか教えてくれたら迎えに行くよ」

よかった、、ホームレスにならずにすんだ、、( ; _ ; )

この時の安堵感半端なかったです 笑

入国審査で気をつけること

入国審査で聞かれるのはだいたい、目的滞在先滞在日数です。

滞在先の名前や住所などはすぐ出せるように準備しておくと、私みたいに怪しまれることはないかと(^_^;)

しかしイミグレでトラブルがあったのはこのアイルランドだけ。
厳しいと言われるイギリスでもアメリカでも入国審査通ってますが、あっけないくらい何も聞かれなかったです。

アイルランドは特別厳しいんでしょうか?

入国審査についてはこちらもどうぞ↓

【未成年の海外旅行】入国審査で必要なものって?
未成年の入国審査で用意しておくべきもの未成年のみで旅行をする場合、入国審査では何が必要でしょうか?何も必要ない国もありますが、国によっては親権者の渡航同意書や戸籍謄本が必要になります。(しかし私は今まで提示を求められたことは一度も...

パスポートに押されたスタンプ

入国審査は無事通れたのですが、パスポートには見たことのないスタンプが押されてました。

アイルランドの滞在は11/15までの予定だと話したので、審査官は11/20まで期間限定で滞在許可をくれたようです、、。

まあ15日には出る予定だしいいかと思ってたのですが、エクスチェンジ先の人にもうちょっと居てほしいと言われ(嬉しい(;_;))、スタンプのことを話すと、新しいスタンプもらいに行けばいいよ!と言われました。

新しいスタンプもらえるの、^^;?

後日空港ではなく街にあるオフィスで無事もう1ヶ月滞在できるスタンプをもらいました。

スタンプ押してくれた後、アイルランドでお金たくさん使ってね(^_-)って。

そしてアイルランドには約1ヶ月滞在しました、楽しかった^ ^

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 高校生日記ブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました