米粉で作るバニラキプフェル(ドイツのクリスマスクッキー)

バニレキプフェル 料理
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

バニラキプフェル

バニレキプフェル

taesus.com

ドイツでクリスマスに食べたクッキーを、米粉で作ってみました^ ^

ドイツ人の友達曰く、Vanillekipferl (バニレキプフェル)とは little vanilla mountain という意味だそうですが、Kipferlの意味を調べると「三日月」と出てきます笑

ドイツやオーストリアでは伝統的なクリスマス・クッキーの一つで、レシピを友達から教わりました↓

(小麦粉を米粉で、オーブンがない場合はフライパンで代用できます!)

 

材料

米粉(小麦粉) 250g
バター 210g
アーモンドプードル 100g
砂糖(黒糖などでも○) 80g
バニラシュガー(砂糖に数滴のバニラエッセンスかバニラビーンズでも○) 15g

粉糖(仕上げ用) 適量

 

作り方

1. バターは常温に戻しておきます。

2. ボールで粉糖以外の材料を、全て混ぜ合わせます。

3. 生地がまとまったら、棒状(直径4cm程)にしてラップに包み、冷蔵庫で30程寝かせます。

4. 生地を取り出し、1cm幅の輪切りにしていきます。

5. 切った生地を下↓のような三日月型に形成していきます。

バニレキプフェル

taesus.com

6. 焼きます。

  オーブンの場合は175℃で15分〜20分程、事前に予熱をしておいてください。

  フライパンの場合は、フライパン対応のクッキングシートかアルミホイルを敷き、蓋をして弱火で10分前後です。(強火だと下が焦げます、時間は様子見て加減してください)

7. 焼いている間に仕上げ用の粉糖を用意します。

8. クッキーが焼けたら数分冷ましたあと、熱いうちに粉糖をまぶし、冷めたら出来上がりです^ ^

バニラキプフェル

taesus.com

こちらは友達の実家のクッキーです^ ^

クッキーは缶に入れれば2ヶ月間持ちます

仕上げの粉糖はお好みでバニラシュガーやシナモンシュガー、黒糖などでも美味しいですよ。

米粉で作る場合は崩れやすいですが、ほろほろサクサクで美味しいです!

焼く前に生地がだれてしまう場合は、冷蔵庫でもう一度冷やしてから焼いてください。

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


高校生ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました