即効!免疫力をあげる方法【笑いは百薬の長】

笑顔 健康
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

笑うと免疫力up?

笑顔

新型コロナウィルスの感染が広がっているせいで、免疫力という言葉を頻繁に目にしますね。

ところで「笑うと免疫力が上がる」というのは聞いたことがありますか?

昔から「笑いは百薬の長」というように、笑いと健康は強く関係しています。

笑いに関する医学的研究もたくさん行われており、様々な病気のリスクを低減させることが分かっています!

「笑い、効果」で検索してみてください、免疫力Upとストレスホルモンの減少、がんに効果的などとたくさん上がってくると思います^ ^

 

笑いがウィルス感染を防ぐ!

様々な研究によって、笑うと「ウィルス感染細胞をやっつける免疫細胞が活性化する」ということが分かっています。

つまり笑うことによって免疫力が上がり、ウィルスをやっつけることが出来るということですね!

ナチュラルキラー細胞とは?

笑うとナチュラルキラー細胞が活性化すると言われてますが、これは免疫細胞の1つです。

常に体を巡回し、ウィルスに感染した細胞を見つけると攻撃します。

ナチュラルキラー細胞が活性化することによって、ウィルスに感染した細胞を早く見つけ、排除することが出来るということですね。

がんにも効く!

ナチュラルキラー細胞はウィルス感染細胞だけでなく、がん細胞も攻撃します。

ナチュラルキラー(NK)細胞療法などもあるそうです。

がんにも笑いが効く!ということで、様々な研究が行われています。

どれくらい活性化する?

では、そのNK細胞は笑うとどれくらい活性化するのでしょうか?

ある研究では、お笑いを観る前と後で全体の平均値として、35%〜45%上がっていたそうです!

かなり効果的なようですね。

 

笑いによる様々な効果

最近では、近畿大学、吉本興業、オムロン、NTT西日本が共同で行った研究が有名ですが、

他にも笑いと健康に関する研究や論文はたくさんあります。

笑うと痛くなくなる!?

オックスフォードの研究では、15分笑うと痛みに対する耐久性が10%上がるということが分かったそうです。

被験者に、笑える映像もしくは笑う要素の少ない映像を観せた後、どれくらい痛みに耐えられるかという実験でした。

ストレス解消効果

ストレスホルモンであるコルチゾールは、笑った後に減少することが分かっています。

笑いが呼吸に作用する

大笑いを繰り返すと、体内にたまっている二酸化炭素が排出され、たくさんの酸素が体内に入りやすくなります。

これは、笑っているときは腹式呼吸をしているせいです。

吸い込む空気(酸素)の量が胸式呼吸よりかなり多いため、血管を拡張させ血圧を下げます。

笑いも運動!

ある大学医学部教授によると、10分〜15分の「作り笑い」は、1日のエネルギー消費を10〜40kcal増加させるそうです。

爆笑すると3分で10kcalのエネルギー消費になるとか。

爆笑して腹筋の筋肉痛になったことありませんか?笑 私はあります()

笑う門には福きたる!

スマイル

taesus.com

 

笑いが病気を直した一番有名な事例は、アメリカのジャーナリストノーマン・カズンズのエピソードです。

カズンズは不治の病と言われた難病にかかりますが、笑い療法を研究し、笑いによって数ヶ月後には克服しました。

この話はアメリカの医学雑誌にのり、笑いと健康の関係性が研究されるきっかけにもなりました。

 

みなさんの周りでも、笑いによって体調不良が治ったなんて話聞きませんか?^ ^

漫才を観たり笑える動画を観たら、体調が良くなったり仕事の効率も良くなった、というのをよく聞きます。

おうち時間ばかりで退屈憂鬱だと思いますが、笑うのは家でも出来ます。むしろ家の方が向いてます^ ^

ぜひ爆笑して免疫力をあげましょう~

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村


高校生ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました